654f8679e435ba47b180084fb1604e3b_s_r1_c1


彼女と別れ、2日目。。。

だいたいこういうのは、時間が解決するものです。

でも、この待ってる時間がツライんですよね。

ちなみにウチ、テレビ無いんですよね。

気を紛らわすものが何も無くてツライっす。


5. とにかく泣く


一瞬で吹っ切れる可能性もありますが、

短期的な効果しかない人もいます。(人それぞれかも)

その上、「目」がパンパンに腫れますので、

翌日がお休みの土曜日に泣くことをオススメします(笑

泣く時の注意点としては、

「遠慮しない」ことです。

楽しかったこと、悔しかったこと、

嬉しかったこと、悲しかったこと、

ぜーんぶ思い出して、

「遠慮しない」で泣きたいだけなくことです。

我慢してはダメです。


あと、隣近所に迷惑にならないようにだけ

配慮しましょう(笑


6. 誰かに聞いてもらう


誰に聞いてもらうかはあまり重要ではありません。

誰でもいいです。

ただ、話しながら無く可能性がありますから

もちろん相手を選びましょう。

できれば同性の方がいいでしょうね。

結局、自分の脳にこびり付いた思い出を消して、

さらに、心に溜まったものを吐き出すか、消化しないと

前に進めません。


不思議なもので、

「別れた」瞬間、周りから連絡が来ました。

最近連絡してなかった、2つ前の会社の元同僚の人、

前の会社の社長、

縁って不思議ですね。

定期的には遊んだり、食事したりしてて、

ここ数ヶ月連絡してなかったんですが、

急に連絡が来るっていう。

昨日早速、お一人と会ってきました。

いろいろ話はしませんでしたが、

人と話すだけで気がまぎれるものです。


7. 一人を楽しむ


ここまで実践してきたら、

なんとか壊れた心は元に戻ってきたのではないでしょうか。

あとはひたすら「一人」を楽しみましょう。

でも、人それぞれです。

別れた彼女は、気持ちの切り替えが「音速」並みなので、

引きますが。。。(苦笑

俺だけ置いてかれてます。



5年ですので、もちろん相手の親にも会っています。

相手は台湾人でしたので、

付き合う前に、向こうのご両親宛に

「結婚前提でお付き合いします」

という旨の手紙も書いています。

それもあり、ご両親には

「結婚に至らず申し訳ない」

という気持ちでいっぱいです。


あぁ、自分の親にも報告しないとなぁ。。。

皆様に、また素敵なご縁がありますように!


03)


おっさん、彼女の思い出で癒されるの図。。。

ふぅ。。。